FC2ブログ

風邪薬の効果

 風邪をひいた。
風邪薬は、インフルエンザの時に飲む抗ウイルス薬と違って、原因ウイルスを排除する効果が無く、風邪の症状を抑えるすなわち対症療法でしかなく、解熱剤に至っては発熱により原因ウイルスを排除する作用を阻害する恐れすらあり、飲む意味がなく、実際医者は風邪ひいた時には風邪薬は飲まずに寝て治す、って話をよく聞く。

だが、風邪薬を服用すると、眠くなる成分が入っていないのに眠くなることがある。
そして、よく眠れる。
風邪薬を服用しないで、寝苦しかった夜とは大違いだ。

まとめてみる。
風邪薬は、
抗ウイルス薬ではない
症状を抑える。

風邪の症状で、眠りが浅くなる。
眠れないから回復しない。
しかし、風邪薬を飲むことによって、症状が抑えられて、よく眠れるようになる。
睡眠によって、体力は大幅に回復して、風邪の治りが良くなる。

そう仮定したので、仕事を休んで、市販の風邪薬を服用して、1日過ごした。
昼間ぐっすり眠り、夜もぐっすり眠り、翌日朝には、鼻炎と軽い咳だけ残ってほぼ回復した。
厳密には咳止めが眠くなるが、かなり効果的だったのではないだろうか。
スポンサーサイト

二日酔い考

二日酔いになるたびに、激しい自己嫌悪とともに酒を止めようと考える。
しかし、止めない。
しばらくはセーブしてお酒を飲む。
そのうち、二日酔いになって、激しい自己嫌悪・・・と、繰り返す。

しかし、この度、過去最悪級の二日酔いになって、つらくて、カッターナイフで首切るか、ビニール紐で首吊りたくなったので、二日酔いについて過去の事例から対策を考えてみる。

まず、なぜ二日酔いになるか?
それは、お酒を飲みすぎたからである。
では、飲みすぎなければ良い。
しかし、なぜ飲みすぎるか?
飲みたいから飲みすぎるのである。
飲みすぎて二日酔いになる未来を予想し、セーブするということはなぜできないか?
それは、アルコールが、前頭葉の機能を抑制するから。
ということは、飲み始めたらアウトってことになる。
あるいは、少量で止める。
缶ビールで2本までに相当する量に止める。
そうすれば、それ以上に大量に飲むことはなくなる。
それをわかっているのに、なぜ飲むか?
飲み会の時間が長いから。
缶ビール2本程度、1時間で飲んでしまう量だ。
2時間、3時間と飲み続けていたら、何倍でも飲んでしまう。
家では冷蔵庫の容量もあって、缶ビール2本しか冷やしてないから、飲みすぎる心配もない。

そろそろまとめよう。
二日酔いにならないために、何をするか。
なるべく外では飲まない。
外で飲むなら、缶ビール2本相当に止める。
ジョッキで言えば2杯までか。
そのために、長い飲み会では切り上げる。
1時間以内が理想。
二次会には絶対行かない。

睡眠薬服用体験談

1年ほど前から精神科にかかって、睡眠薬を処方してもらって、昼間の眠気が軽減されたことの体験談です。

 症状は、昼間の耐え難い眠気(特に午後、時々知らずに眠ってること)と、寝付きの悪さと夜中に目が醒めること。
どれを取っても、良くない状況なので、精神科に行ってみた。

 処方された薬は、ベルソムラ15mgと抑肝散の二種類。
ベルソムラは就寝直前、抑肝散は朝夜の食前の服用。
ベルソムラは睡眠薬で、抑肝散は神経の緊張を緩和する薬とのことだ。

 検査(IQテストみたいなもの)の結果、対人緊張しやすいタイプとのことで、神経の緊張を緩和する薬も勧められた。
対人緊張しやすいタイプというのは、自閉症がイメージとして近いもので、知能が低いなどの問題もあると、就業不能で福祉の支援を頼ったほうが良いとのことだ。
ここら辺は、高知能の先祖(遺伝の要素は高いらしい)に感謝しなければいけない。
これは病院の話とは別のことだが、父の知能は特に高いようだ。

 服用結果は、服用前と比べて驚くほど眠気がなくなった。
午前中に眠気(うすら眠い程度で耐えられないほどではない)を感じるようになった(薬が残ってるからか)が、午後の眠気はほぼ無くなって、うっかり眠ってるなんてことはなくなった。
あと、イライラする回数が減った。
心に余裕ができた。
ただし、夢を見る回数が多くなり、変な夢を見るようになった。
午前中の弱い眠気と変な夢はどうにかしたいが、それらを上回る良い効果があるので、我慢できる範囲ではある。

 一時的に中断したら、悪化してきたので、再開したら改善した。
どちらも弱い薬で、続けることで害は無いとのことなので、止めないほうが良いかな、と思ってます。

休日が終わる

 月〜金曜日の5日働いて、土日曜日の2日が休みだから、休みなんてすぐに終わってしまうわけです。
とはいえ、昔は週休1日の会社に勤めていたので、毎週土日が休みであることが、いかに休まるかがわかります。

今週の休みは、祖父母宅に行って、祖父母の誕生日会をしてきました。
昔の生活、仕事、お金の話とか聞けて興味深かったです。

投資の話も聞けて、参考になりました。
直接的に参考になったということではなく、最近考えていることと合わせて、参考になった感じです。

有意義な休日でした。

明日からは労働の日々です。
労働は、日々の生活に困らないためには有益なものですが、将来的に続けられるかわからないので、のめり込みすぎないようにと考えています。

HDDをSSDに交換

 HDDをSSDに交換しましたが、驚くほど速いです。
メモリ増設(4→8GB)を行った時以上に、動作が速くなりました。
最新のOSを軽快に動かすには、最新のPCでないと不可能と考えていましたが、間違いでした。
使ってるPCは、MacBook Pro(Mid2010) 15.4inchです。
以前に使っていたPC(FMV-BIBLO)のHDDが故障した時と同じ兆候(異音)を捉えたので、交換することにしました。
以前は、異音の原因がわからず、泣くことになりました(データ消滅)から、今回は、早めに対応しました。
SSDもだいぶ安くなりましたので、SSDに交換しましたが、まだHDDのほうがだいぶ安いからといって、HDDに交換していたら、PCの動作の遅さを理由に、最新機種に買い替えたことでしょう。
損して得取れとは、まさにこのことだと思いました。
とはいえ、OSが対応しなくなったら、買い替えを検討せざるを得ませんが、Bootcamp領域にWindowsをインストールして使い続けることができるなら、光学ドライブがあるので、母(音楽関係の仕事をしている)に、あげても良いかもしれません。
プロフィール

H.R.T.

Author:H.R.T.
FC2ブログへようこそ!

最新記事
Twitter
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR